スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
『お客様に聞くだけで、「売れない」が「売れる」に変わるたった1つの質問』を読みました このエントリーをはてなブックマークに追加
2012-03-17 Sat 23:14
この前『お客様に聞くだけで、「売れない」が「売れる」に変わるたった1つの質問』という本を読みました~。

これが面白かったんです。なんというか、自分の店で何をすればよいか、ということをもちろん書いてあるんだけど、そこからいろいろ考えて、本には書いてないことでも「こうしたら良くなる、こうしたら面白い」ということをいろいろ具体的に考えることができました。



タイトルにもなっている「たった一つの質問」が何かは、ここに書くのは控えますが、大事なことは、その質問は自分に問いかけるのではなく、お客さんに聞くのだ、ということです。

これを、自分に問いかけてしまうと、間違うんですね。



人はどうしても、自分のことを客観的に見ることができません。それはやっぱり、「自分がやったことを間違いと認めたくない」という自己防衛本能が働くからなのでしょう。明らかに間違っていることでも、「でも結果はともかく、ある角度から見れば、この方法もあながち間違いとは言い切れないんじゃない?」なんて苦しい言い訳をしながら、自己否定することをごまかすわけです。

でもそれはアタリマエのことで、なんの用意もなく自己否定を繰り返していたら人格が崩壊してしまいます。本当は自己否定=自分の失敗を認めることは次の成功につながる近道ですが、「次の成功」よりも「自己否定」のほうが大抵の場合大きな問題なんですね。



と、話がそれましたが、とにかくお客さんに聞いて、それを活かしていく。活かすための質問の仕方というのがあって、それがこの本のキモになっています。

とにかく誰にでもできるシンプルな方法なので、興味のある方はぜひ読んでみてください。
別窓 | 読書2012~ | コメント:2 |
<<お客さんの意見を大事にするってこういうことか! | 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ | ナメクジはジュリアンの花が好きである>>
この記事のコメント
ありがとうございます!
こんにちは。
『お客様に聞くだけで「売れない」が「売れる」に変わる
たった1つの質問』著者の岡本達彦です。

拙書をご紹介いただきありがとうございます。

>そこからいろいろ考えて、本には書いてないことでも
>「こうしたら良くなる、こうしたら面白い」ということを
>いろいろ具体的に考えることができました。

お~、すごいですね。
どんどん実践して、是非結果を教えてください。
それでは!
2012-03-18 Sun 11:20 | URL | 岡本達彦 #JalddpaA[ 内容変更]
Re: ありがとうございます!
わ、ご本人からのコメント!
ありがとうございます!

そうか、お客さんの意見を大事にするってこういうことか! とすごく腑に落ちました。

ぼくもうちのことを書いてくれたブログにはちゃんとコメントします(笑)。



実践の結果、ぜひ書いていきたいと思います。

そして今は「A4」1枚アンケートで利益を5倍にする方法を読んでいます。こちらもインスピレーションをたくさん頂いてます。ありがとうございます!
2012-03-18 Sun 21:59 | URL | 樋口サトシ #dybrQmbA[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。