スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
東京事変といえば「Dynamite out」! DVDを見ようと思ったら… このエントリーをはてなブックマークに追加
2012-01-20 Fri 23:41
今日は久しぶりにテレビで東京事変を見ました。

久しぶりに見たら、ふつうにカッコよかったですね。林檎は裏社会のボスのような貫禄がありました。イヤ、いい意味で(笑)。

東京事変は2月いっぱいで解散だそうです。思えばぼくの20代中盤~30代にかけては、椎名林檎&東京事変とともにありました。


最初は、「ここでキスして。」と、そのシングルのカップリングの「眩暈」に度肝を抜かれて一気にファンになりました。そうそう、この「眩暈」が名曲なんですよ。たぶんこの曲がなかったら、あれほど林檎にはまり込まなかったと思う。

「え? どんな曲?」と思ったあなたは、YouTubeで「椎名林檎 眩暈」で検索すると、なぜかモーニング娘の女の子のPV風の映像とともに聴くことができます。でもこのモーニング娘の子もなかなかかわいいな。てかモーニング娘ってまだやってるのかな。



んで、林檎がソロのころは「性的ヒーリング」の林檎ちゃんの社会科見学とか非常に愉快だったわけですが(思い出すのそこかよ)、まぁなんだかんだありつつ、バンド結成。それが東京事変ですね。

実はぼくは、最初の東京事変が好きでした。鍵盤ヒーズミ、六弦ヒラマの東京事変。

なにせ奴らはおバカでした。おバカで、元気で、やんちゃでした。そして、本当に心から音楽を、バンドを楽しんでいたと思う。ヒラマはバカで下手だったけど(笑)。



でも、そのヒラマのおバカなところがたまらなかったんだ、と、第1次東京事変が解散した時思ったんだよな。

ヒーズミの鍵盤は最高だったけど、それをより輝かせてくれたのはヒラマのおバカなところだった。ヒラマのおバカがメンバー全員に感染して、最高におバカなバンドになってた。それが最高に楽しかったんだ。



そして、東京事変の最高の演奏は、「dynamite」というライブでの、「透明人間」という曲だと思ってる。



「透明人間」という曲は、CDになったのは第2次東京事変のメンバーの時だったけど、最初に演奏したのは第1次東京事変。東京事変は第1次と第2次で方向性が全く違うバンドなので、この「透明人間」という曲も、ライブのバージョンとCDのバージョンが全く違う。

そしてこのライブバージョンが最高なんです。

これは「dynamite out!」というライブDVDに収録されているんだけど、実はその映像がYouTubeで「東京事変 透明人間 dynamite」と検索すると出てくる。気になる方は見てみてください。鳥肌が立ちます。

当時はこのDVDをヘビーローテーションしていて、一緒に見ていた当時の相方はこの曲になるたびに泣いてました。



と、そんなことを書いていると「dynamite out!」が見たくてたまらなくなってしまったのでこれから見ようと思います。



・・・って書いて、今DVD探したら、なんと「dynamite out!」だけ見当たらない…。もしかして、当時の相方、あれだけは持って行ってしまったのかもしれない…。いや、断言はできないけど…。

まぁそれだけ大事なDVDだってことですよ。しょうがねえから中古かなんかで買おうかな。

Dynamite out [DVD]
別窓 | エンタメ2012~ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<新電話番号は「はい、GO! お花1番」 | 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ | 雪やこんこん>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。