スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
信頼して相談ができるということ このエントリーをはてなブックマークに追加
2012-01-17 Tue 23:50
去年の11月に行ったセミナーで、すごくご近所に同じマーケティング実践会に所属している薬局の方(薬剤師さん)、Fさんと出会いました。

その後、年明けからぼくの右手が調子が悪いので、Fさんに相談させてもらっています。医者じゃないから「主治医」ではないですけど、こうして信頼できる薬剤師さんと、身体の相談ができるっていうのはすごく安心できますね。

今日も、先日整形外科に行ってどういう処置をしてもらったかをお話して、いい湿布を紹介してもらいました。

じぶんで薬局に並んでいるいろんな湿布を見ても、どれがいいかなんてぶっちゃけわからないじゃないですか。で、テキトウに入ったドラッグストアとかで白衣来た人に「どれがいいの?」って聞いて「これですね」なんて言われてそれを買っても、その白衣の人が一体どれだけの知識を持ってるのかはすぐにはわからないので、多少の不安は付いてまわりますよね。



今回の、ぼくのFさんにたいする信頼は、実はこの実践会が担保してくれてるんですね。つまり、この実践会というコミュニティは、商売に対してまっすぐな人が集まっているし、会員同士がお互いを同志と見て信頼できる雰囲気を持っているんです。



今後の商売は、そしてソーシャルメディアは、どんどんこうなっていくんだと思うんですね。



自分を信頼してもらえる場、コミュニティを作ること。そしてあたりまえだけど、自分が信頼されるに足る自分であること。

そういう、地に足がついた感じでしっかりとした商売をすることが、これから重要なんだろうなぁ、と今日はお客さんの立場で実感しました。



ちなみにインターネットやPCが苦手なFさん。ぜひフェイスブックをやって同志とつながりましょう、と強烈にプッシュをしておいたのですが、はたしてはじめてくれるかな?(笑)


別窓 | 「仕事」について | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<右手、少し良くなった? | 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ | なかなか落ち着かない…>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。