スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
それを、この地球上では『生きる』という このエントリーをはてなブックマークに追加
2011-12-28 Wed 22:50
昨日の夜から今日にかけて、来年のアーヤについていろいろ考えています。



最初はかなり絶望的な観測からスタートしたんだけど、ずっと考えているとだんだん光が差してきて、今は最初に比べるとだいぶ明るい気持ちになっています。

諦めずに、とにかくずっと考えるって結構重要なんですよね。それと大きな問題を、大きなまま取り扱うんじゃなくて、すぐになんとかできそうなところだけでもまず取り出して、それを解決しようとすること。

そうすると、大きな問題が小さなたくさんの問題に分割されて、そのいくつかに解決策を見つけると「なんか自分にもできそう」って思えてくる。



来年のテーマは、お客さんにもっと頻繁にアーヤに来てもらうために何をするのか、ということがメインになります。商品の回転率を上げること。売り場をフレッシュに保つこと。さらに集客商品と収益商品を明確にしてそれぞれお客さんにアピールすること。

これらについて、仕組みの基礎をしっかり作り上げることが来年前半の目標になりそうです。



昨日までは少し弱気になることもあったんだけど、今は覚悟を決めました。来年はすべてが自分ごと。他人ごとにできることなんて一つもありません。

そんな状態に自分の身を置くこと。それをこの地球上では「生きる」っていうんでしょうね。
別窓 | アーヤとヒグチファームのこと~2011 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<この冬はワカサギ釣りにハマっちゃう? | 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ | 2012年は荒波に小さな船でこぎ出します>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。