スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
親指の痛みは骨ではなく腱鞘炎でした このエントリーをはてなブックマークに追加
2011-10-06 Thu 01:59
あらら、今日は夜の打ち合わせに出席していたため、更新がてっぺん回っちゃいました。



ん~と、ツイッターとフェイスブックには書いたんだけど、今日親指を見てもらうために整形外科に行ってきました。最初接骨院に行こうと思ってたんですが、電話したらレントゲンがないんだってね、接骨院。ちゃんと骨の状態を確認しておきたかったので、整形外科に行きました。

先生が触診して、「ここは痛い? ここは?」とあちこち押してきます。「大丈夫です。はい、そこも平気」となかなか幹部にあたりませんでしたが、1か所痛いところあり! しかもなんかしこりがあります。

「腱鞘炎じゃないかな?」と先生。

その後、レントゲンを撮ります。

写真を見ながら先生が「骨はキレイですね」

やっぱり腱鞘炎でした。



とくに固定などはせず、夜だけテーピングして固定してね、とのこと。「夜だけでいいんですか?」と聞くと、「そりゃずっと固定していたほうがいいけど、それじゃ何もできなくなっちゃうでしょ?」

さすが、分かってらっしゃる…。



というわけで、とにかく懸念されていた骨にヒビ、という状態ではなくホッとしました。カルシウムのサプリも卒業です。

やっぱり「固定されるとなぁ」とか言ってないでちゃんと先生に診てもらわないとダメですね。
別窓 | つぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<来週は、通信作ってフラワーEXPO行ってフラワートークナイト行って被災地行って、再来週は… | 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ | ラティスの設置とダイコンの発芽と親指の痛み>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。