スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
なんでいまだにACのCMやってるんだ? このエントリーをはてなブックマークに追加
2011-09-24 Sat 00:59
ぼくはケーブルテレビのカープ戦をのぞくと、あんまりテレビを見ないんです。

必ず見るのは、お昼の情報バラエティ番組と、夕方6:30すぎのニュース番組。どちらもごはんを食べる時間です。で、この夕方のニュース番組を見てると必ずACがCMをやってるんですね。

あとは朝、家から店にクルマで向かうとき。このときに聞いているラジオでも、必ずACのCMが流れます。



これはつまり、いまだに自粛をしている企業がある、と考えるのが妥当でしょう。震災以降広く知られるようになったように、ACのCMはCM枠を持っている企業が、自社のCMを流したくないときに使うことができるものだそうなので。



とくに朝のラジオに関しては、それまでずっとTEPCO(東京電力)がスポンサーであったことを覚えています。「それまで」というのは、言うまでもなく、震災前、ね。

その同じ枠で、震災以降ずっとACのCMが流れていますから、これはTEPCOが自粛を続けているのだろうなぁ、と思うわけです。



夕方のニュース番組の方は、もとが何であったかは覚えていません。が、この時期になってもまだ自粛する必要がある企業というのは東京電力じゃないの? と普通に考えればそんな結論に達します。



このこと自体をとやかくいうにはぼくには情報が少なすぎるんですが、ただ、賠償だなんだといろいろお金がかかることがわかりきっている中で、こうして半年以上マスメディアに「広告費」という名目でお金を支払い続けているということは、マスメディアとの契約関係を続けていくことがかなりプライオリティの高い事案だと東京電力は認識している、ということを証明しているようにも考えられます。



まぁべつに、どこに金ばらまいてもいいと思うんですよ。

ぶっちゃけ政治家なんかも、景気を良くするとか年金問題をどうにかするとか、そういう仕事をちゃんとやってくれるなら、多少献金とかもらって良い思いしてもいいじゃん、それがモチベーションになっていい仕事できるならむしろ歓迎してもいいんじゃないの? とかってぼくは思ってるので、東京電力も、ちゃんと原発の問題をキレイに解決して、これ以上の被害が出ないように最大限の努力をしているのであれば、マスメディアと癒着したっていいよ、別にさ。

ただなんか、放射能の問題はそういうレベルの問題なのかどうかすら怪しくなってきているようなので、そうなると「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」ではないけれど、ACのCMを見ても心がざわつくと、そんな揺れる乙女心を今日は書き綴ってみました。

かしこ。

別窓 | 考えたこと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<季節の変わり目 | 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ | 「花といきもの立体図鑑」って知ってる?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。