スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
花の力 for Japan に行って来ました このエントリーをはてなブックマークに追加
2011-07-17 Sun 04:23
はてさて、本日、てか昨日か、ブログを更新できなかったのは、「花の力 for Japan」というイベントのお手伝いをしに行っていたからです。

これは、花にかかわる仕事をしている人たちが、「自分たちにもできることはないか」という思いから立ち上げたプロジェクトだそうです。

たまたま「ふんばろう東日本支援プロジェクト」の中でぼくがやろうとしたことも同じ思いからですし、それこそ「自分にできることがあれば」と思いながら参加してきました。あんまりぼくにできることってなかったりしましたが(笑)

でまぁ難しい話はさておき、このイベントは世田谷の花市場で行われ、利益はチャリティーになり、また販売価格が非常にお安いということもあり、あちらこちらでお祭り騒ぎ。わずか2時間のイベントに1500名が集まったというのですからえらいことです。

で、そのなかでもぼくが気になったのは、花の髪飾り。生きたお花を、その場で5分くらいできれいに髪にセットしてくれるんです。髪飾りをつけてほしい女性がいすに座ると、希望を聞くでもなくポンポンとお花を選び、セットしていきます。その手際のよさにうっとり。そして出来上がったアレンジは、人によってひまわりいっぱいの元気なものであったり、カスミソウがふんわりとしたやさしいものであったり、ぜんぜん違うんだけど、不思議とその人のまとっている雰囲気に合っています。ギャラリーも常にいっぱいいて、出来上がるたびにあちこちで拍手が起こります。

ああいう芸があると おねえちゃんと仲良くなれる アーヤのお客さんも喜んでくれるであろうと、いたく感心した次第であります、ハイ。



まぁそんなこんなで大盛況のうちに終了した「花の力 for Japan」。終了後、なぜか代表のかねとうさんとご挨拶させていただきびっくり。もともとツイッターやフェイスブックではお付き合いがあったのですが、まさかご挨拶できるとは思っていませんでした。

ぼくが20日から被災地に行くことをご存知で、声をかけていただいたようです。



ぼくとしても、本当はせっかくのこういう機会なので今やっていることをアピールしたかったんですが、そこまで手が回らず残念でしたが、「花の力プロジェクト」同様、ぼくの活動も長期的なものにしていきたいと思っているので、僭越ながらもしどこかで接点があればご協力させていただきたいと思いました。



こうやって人と人がつながっていくことこそが、復興の第一歩なのだろうと、なんだか素直に信じることのできた夜でした。
別窓 | お出かけ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<むにゃむにゃ | 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ | 更新はあとで>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。