スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
(ごたぶん)にもれず ←( )を漢字に直しなさい このエントリーをはてなブックマークに追加
2011-05-29 Sun 22:07
今日は1日本降りの雨でしたね~。

アーヤの庭はとても水はけがいいんですが、本降りが降りつづくとキャパオーバーで水が浮いてきます。

今日もごたぶんにもれず、アーヤの庭は水たまりまクリスティでした。




と、ここでクイズです!


ごたぶんにもれず、を漢字に直してください。


1.ご多分にもれず

2.ご多聞にもれず

3.ご他聞にもれず






いやぁ、ぼく、ずっと間違って覚えてました。

2、だと思ってたんですね。



あ、まずこの言葉の意味は、「今回も例外ではなく」みたいな意味ですよね。

その意味からしてなんとなく、「多くの人が聞いている通り」みたいな感じで、ご多聞、だと思ってたんですよ。



ご多分、っていうのは「多分」は「たぶん」ですから、「ひょっとして」、みたいな意味? それを「ご」なんて丁寧に言うのヘンよね。


ご他聞、ならば他の人も聞いているように、ということで意味が通りそうだ。というわけで、正解は3番!!






ではありませ~~ん!





じつは正解は1の「ご多分」なんだそうです。まんまと騙されてました。してやられました。


「多分」は多数・大部分の意で、「ご多分」は多くの人の意見や行動のこと、なんだそうです。




はい、今日もひとつお勉強しましたね。

また明日もご覧くださいね。サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ。
別窓 | つぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ビジネスとは、仕事を作ることである -糸井重里ー | 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ | もぐもぐ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。