スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
100億円出す孫社長と、それでも意固地な客の心理 このエントリーをはてなブックマークに追加
2011-04-03 Sun 22:35
ソフトバンクの孫社長が100億円+引退するまで数十年分の報酬を全額寄付、ということを発表したそうですね。

これはすごいなぁ。



実はぼくはYahooBB!の創世記に、申し込みして工事の日程が決まってモデムが送付されてから完全放置プレイ(電話、メールで何度も連絡するが埒あかず)、というわけのわからない仕打ちをされて以来、孫社長とその会社にはいいイメージがなかったのですが、こういうことをされてしまうと「ありがとうございます」というしかありません。参りました。

基本的に、こういう寄付だ義援金だ、というようなものは、偽善だろうと売名だろうと、実際に被災された方の役に立つならやった人は偉いです。もちろんその売名や偽善によって彼らを傷つけてしまったとしたらそれはまた別問題だけど。

だから今回の孫社長の行動には心からの敬意を表します。ただ、これまでの経緯でどうしても裏を読もうとしてしまうことは勘弁してください。ほら、報酬、という言葉の解釈に逃げ道が? とかソフトバンクの報酬はそうだけど別会社を立ち上げるつもりかもよ? とか、ほとんど負け惜しみみたいなことばっかりなんですけど(笑)。



まぁ今後も新サービスが出た瞬間に申し込む、みたいなことは怖くてできませんが、出来る限り孫社長の会社に対してはニュートラルな気持ちで見ていきたいなと思っています。



100億円以上も出している人に対してこういう態度を取るのもずいぶん意固地な話だと思うんだけど、逆に言うと「企業から受けたひどい仕打ち」っていうのはそこまで人の心を頑なにするのだなぁ、と。これについては反面教師としてありがたく参考にさせていただかなくてはいけませんね。



これは対個人に関する話なので、大企業だからとかちいさな個人の店なら大丈夫とかいう問題ではないはずです。


人間力を磨いていいお店を作っていきたいと思います。

別窓 | 考えたこと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<頼もしい整体院を見つけました | 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ | ブログが書けな~い>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。