スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ほぼ日の、湯のみとごはん茶わんの店「ほ+(ほぷらす)」と「オハナくんドットコム」との共通点 このエントリーをはてなブックマークに追加
2011-02-12 Sat 22:42
Day 065Day 065 / [cipher]


最近ほぼ日関連のエントリーがなかったんですが、別に記事にしたいことがなかったわけじゃないんです。

ここ数日、PCの前に来たときにタイムリーに現れたネタがあったせいで、たまたま書いてなかっただけなんです。



で、今日はそういうネタが思いつかなかったので、少し前のほぼ日の連載のお話をば。



「共感」

これは、今度ほぼ日が「湯のみとごはん茶わんの店」を作るらしいんですが、そこに商品(というか作品?)を出される、陶芸家の福森道歩さんと柏木円さんと、イトイさんとの対談なんです。

この連載第2回(2/9掲載分)に、「オハナくんドットコム」にとって非常に参考になる話が載っていました。



このお店「ほ+ほぷらす)」を作るにあたり、複数の陶芸家の方に作品を置かせていただけるようにお願いをしているわけなんですが、それを「誰に頼むのか」というのは、お店のアイデンティティに関わる問題です。

そこの部分をイトイさんがどう言ったかというと、


糸井    あの、ここは結構大事なんです。
      いちばんいいという方を
      上から選んだっていうことじゃなくって、
      共感する仲間の作品を
      集めたんだっていうことが。
      この店は、そういうものなんですよ、
      と、ぼくたちは思ってた方がいい。

道歩さん  はい、まさしくそうです。

糸井   お客さんからすると、
      「いいものを、目利きが集めたんですね」
      と思うわけなんだけれど、
      ぼくたちにしてみると、
      このお店に共鳴してくれた人たちが
      一所懸命作ったのがいいと思う、
      ということなんです。


オハナくんドットコム」もおんなじだと思ってて。

決して最高の花を作る人達だけを集めるわけじゃない。

それよりも「どういう人か」ということ、「オハナくんドットコム」のことを信じて、面白がってくれるかということ、これを一番大事にしたいと思うんです。



これが少し前のエントリーで書いた、

”究極的に、一番大事にしたいものは、「花」ではなく「ひと」”

ということの真意、のつもりです。



なんだか迷ったり、気づかないうちに道をそれてしまっていることもあるんだけど、こうしてイトイさんが教えてくれたり、今「オハナくんドットコム」に関わっていただいている皆さんにも叱咤激励されながら、なんとか道を踏み外さないように踏ん張っています。…踏み外してないよね?



とにかく、自分がパーフェクトな人間なんかじゃないことはいい加減わかってきているので、道を踏み外したなら踏み外したで、リカバリするなりその道の良さを見つけるなり、「ベストを尽くす」ことに専念したいと思います。


※本記事内では、flickrの画像をトリミングして表示するサービス「igosso画像検索」を利用しています
別窓 | 2011プロジェクト | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<女性のタイプ比較論(3例あげてみました) | 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ | あなたのブログに、記事にあった画像を著作権の心配なく挿入することのできるサービス知ってる?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。