スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
守りたいものに優先順位をつけられるのがリーダーシップ、そして真のリーダーはそこから守りたいものを増やしていく このエントリーをはてなブックマークに追加
2010-12-06 Mon 22:01
今日は仕事帰りにブックオフに寄ってました。

当たり前なことですが、本屋っていうのは、思想のるつぼです。
隣り合った本同士が正反対の思想を掲げていることだって、ままあるわけです。

で、そういう背表紙のタイトルを眺めていたときにふと、

「こういう偉い人達の言葉を、自分より偉いからってみんな信じてたら、その人はどうしたら良いか分かんなくなっちゃうだろうな」

などと思いました。



そういう意味で、人はきっと、自分が大事にできるものの数に、上限があるんだと思うんです。

で、その数っていうのは、1つにしなきゃいけない、なんていうと宗教、絶対神、みたいなことになっちゃいそうなので日本人の好みには合わない気がしますけど、出来る限り少なくできたひとは、きっとより強い自我を持てる気はします。

要は思考がシンプルになりますよね。

「これさえ守れればオレは幸せだ」っていう。

それがあれもこれも守りたい、ということになると、どうしても「あちらを立てればこちらが立たず」という状態になる。それをそのまま受け入れてしまうと、自分一人でその両者を満足させるように立ち回らなければならないから、非常に力(権力や頭の良さ)が必要になりますし、疲れますね。自分の限界を越えるほどたくさん大事なものがあると、思いのほか呆気無く、その人の自我は崩壊してしまう気がします。簡単にパニックに陥ってしまうと思う。

そこで人はそうした大事なものたちに優先順位をつけるようになります。優先順位っていうのは、「出来る限りみんなの満足を叶えられるようにします、でも究極的にはそれに従って順番に諦めてもらいます」という考え方に他なりません。そうすることで自我の崩壊を防ぐわけです。自我の崩壊は、大事なものを守ることを諦めることでもありますから、是が非でも防がなければならない。

そうして確固たる優先順位をつけることが、人生をシンプルにして、強固な自我を獲得する、ということになるんだと思います。

…と書いててふと思ったんだけど、たとえば政治家に強いリーダーシップが求められるのは、こういう人生のシンプルさが必要だ、っていうことなのかもしれませんね。

昨今の首相たちがやけに頼りなく見えてしまうのは、きっと大事なモノが多すぎて、「あちらを立てればこちらが立たず。ああどうしよう」と自我を持てない姿勢を露呈してしまっているからのように思えます。



ただまぁ人の人生のあり方として、確固たる自我の獲得が、より良い人生の条件である、とまで言ってしまっていいものなのかは正直疑問に思っていたりします。

もちろん一国の主が自我なく右往左往されては困ってしまうんだけど、そこまでの責任を背負っていない人々は、みんながみんなそこまでシンプルに生きなければいけない理由はないでしょう。



「あちらを立てればこちらが立たず」な状況で、うまくできなくて全員立てなくなったけど、「お前ががんばったんならそれでいいよ」と言われる人生もあります。全員を立たせることに躍起になる人生とどっちがいい? って聞かれたら、わりと「どっちでもいいかな」って思いません?

ていうかさ、人生長いから、どっちもほどほどにできるのがきっと楽しいよね。



だからさ。あえて結論めいたことをいうとすると、人生をシンプルにしていく生き方はすばらしい。でも一方で、一度大事なものを両手いっぱい抱えてみて、にっちもさっちも行かなくなってしまったら、いちいち泣きながらそれを手放したり、また持てそうになったらもう一度持ってみたり、そんな試行錯誤を重ねる人生だってすばらしいんだと思う。

そういえばルフィは、自分のバランスで大事なものを少しずつ増やしていってるよね。ルフィがキャプテンなのは、そこの度量の広さかもしれないね。他の連中もキャプテンやれと言われればやれるだろうけど、自我の強さと大事なものを見つける才能はルフィがずば抜けていると思う。

そういう意味で、リーダーシップに必要なのは大事なものに優先順位をつけて人生をシンプルにしていくこと。そして真のリーダーは、そこから自分の身の丈に合った形で大事なものを増やしていくんじゃないかと思う。大事なものを両手いっぱい抱えられるのが最高のリーダーなんだろう。
別窓 | 考えたこと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<とんでもないようなことが、幸せだったと思う♪ | 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ | 雑貨屋の心が芽生えてきました>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。