スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
「一番ワクワクすること」をやるのは怖い? このエントリーをはてなブックマークに追加
2013-06-22 Sat 00:18
「一番ワクワクすろことをやる」っていうのはあんがい難しいものです。



バシャールさんも言ってるんですけど、「これが自分の本当の情熱だ」とわかっていても、それを行動に移すのは怖いものなんだそうです。

たぶんですけど、それは自分という存在を、まるごと全部、自分自身で責任を持つということだからじゃないかと思うんです。

だって「一番ワクワクすること」をやってるんだから、その結果を他人のせいにはできません。完全なる自己責任。



その恐怖のあまり、それを見なくて済むように、「本当の情熱」からずれて「私は別のものに情熱を持っているのだ」と考えてしまうこともあるそうです。



その時に「本当に情熱を持っていることはなんだろう」ということをチェックするための方法はあるようなんですが、まだぼくはそれをここに書けるほどちゃんとわかっていません。(´・ω・`)

ただ、「怖い」と感じるものほど、「本当の情熱」に近い可能性が高い、ということは言えるそうです。



その怖さが、本当の、裸の自分を覗きこむ感覚に近ければ、それが「一番ワクワクすること」である可能性はさらに高いんじゃないでしょうか。

別窓 | 読書2012~ | コメント:0 |
<<「お金をどう稼ぐか」より先に「お金をどう使うか」を考える | 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ | あんしん月一研修>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。