スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ぼくが一番やりたいことは、面白がり屋 このエントリーをはてなブックマークに追加
2013-06-14 Fri 00:24
めっきり雨が多くなり、アーヤ、というかぼくが、すこし先を見ながら準備に入るような気分が高まっています。

ここのところスタッフに対して「一番やりたいことって何?」と問いかけていましたが、今は自分自身に対して「お前はなにがやりたいんだ?」と問いかけています。



で、思ったのは、「こうやって、身の回りの人が一番やりたいことをどんどんやっていく環境を作ることそのものが、一番やりたいのかもしれないな」ということ。

だって今、アーヤでの仕事している以外のほとんどの時間、バシャールさんの本を読んだりワークショップを収録したCDを聞いたりして、「一番ワクワクすることをやるための考え方」をずっと学んでいるんです。

それがワクワクするし、早く自分自身それを活かせるようになりたい。そして周りの人もできるようにサポートしたい。



そのためにも、アーヤを成功させたいし、そこまで行けば、あとはほんとうに自由にいろいろできるようになると思うんですね。

やりたいことはあっても一歩踏み出せない人もいるし、すごく才能があるのに、つい保険をかけるように「本当にやりたいこと」以外の仕事を持ってしまって「本当にやりたいこと」に全力で向かっていない人もいます。

そういう人たちを応援したいし、すでにやりたいことをやっている人で、ぼくがすごく好きなものを作っている人の応援もしたい。



思えばぼくは、3年ほど前から「面白がり屋」と名乗っています。

これってつまり、「応援する」のと一緒なんですよ。

「それ面白い!」って言いたいってことですから。



どうもぼくは、そういうポジションが向いているみたいです。

だから、糸井重里さんのように、すごい人のすごさや、その秘密をうまく引き出す対談をする人に憧れます。



たぶんこれが自分のパーソナリティだというのは間違いなさそうなので、そういった方向でできること、これから追求してみたいと思っています。
別窓 | 考えたこと | コメント:0 |
<<左脳での理解は限界? | 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ | フード&ドリンクも試行錯誤>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。