スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
思いと偶然が詰まったお花 このエントリーをはてなブックマークに追加
2013-03-17 Sun 22:17
今日スタッフがひとり、いわゆる一身上の都合で退職しました。



1ヶ月ほど前の2月中旬ころでしょうか、彼女(Yさんとしましょう)がやめることを知った別のスタッフ(Sさん)が、やめるときにお花を贈ろうと、雑談の中から彼女が好きな花を聞き出しました。

が、これがなかなかレアなシロモノで。しかもSさんが得意な切花ではなく、鉢花だったんですね。



そこでSさんはそれは諦めて、別の花束か何か作ろうと考えていました。



3月のある日。鉢花の商談会が市場で行われていたので、Sさんも参加しました。と、なんとSさん、そのレアな鉢花を見つけちゃったんです!

これは! ということでSさんはぼくにこれまでの経緯を説明。「それ仕入れよう!」ということに。



そこで、その鉢花を展示している生産農家さんのところに行き、その鉢花を確認。お~、これはかわいい。ぜひ仕入れましょう、ということで、農家さんに「これください」

「ありがとうございます。で、納期は?」

「3月中旬でおねがいします」

「あ、それ無理ですね」

「え~!」

「今あるぶんはすでに出荷先が決まってて、その後の出荷は4月に入っちゃいます」

「ガーン! それだと間に合わないな~」

「?」

ということで、農家さんにも経緯を説明。すると農家さん、すこし考えた後に、

「わかりました。なんとかしましょう!」

マジですか! お、男前や!




そして今日。ついに仕事が終わってYさんが最後の挨拶に。

本当はみんながいればよかったんですが、僕ひとり。

まず、これもSさんの発案でつくった、みんなからのメッセージカードを手渡しました。

「え~、うれしい~」と驚いているところへこの鉢花を渡すと、

「あ~これ! Sさんに好きな花のこと聞かれたのはこれか!」と興奮気味に(笑)。

そして、商談会での出来事を伝えると「やだ、ちょっと泣きそう」



そんなわけで、色々な思いや偶然が詰まったお花を彼女は持って帰りました。

ちなみにその花とは、ミミカキグサというマニアックなお花。

でもすごくかわいいんですよ♪



以下はFlickrのリンク画像です。

ミミカキグサ ウサギ
Seasonal Flowers Utricularia bifida

真ん中のお花、ウサギの耳が生えてるようでしょ?



ミミカキグサ クリオネ
Clione 110603 #02

ほら、クリオネがいっぱい♪



今後、アーヤはハンドメイドの商品を扱う予定ですが、彼女もなにか作ってアーヤにおいてくれるそうです☆
別窓 | アーヤとヒグチファームのこと2012~ | コメント:0 |
<<明日はいい日? | 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ | 権利を主張することと、評価されること、どっちが好きか>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。