スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
スマホが動かなくなった意外な原因とは? このエントリーをはてなブックマークに追加
2013-03-13 Wed 23:31
一昨日の夜にスマホの充電が切れて、一晩充電したんだけど翌朝にも電源が入らない、という現象に見舞われました。

放置すると仕事に支障が出るおそれがあるので、朝店に行ってすぐドコモショップへ。

診てもらうと、「10分くらい充電して改めて立ち上げたところ、画面が消えてフリーズしている状態だったようなので、強制リセットしておきました」とのこと。

そうか、よかった~と受け取り、充電の残量が少なかったので、一度家に帰ってふだん使っている充電ケーブルを持って店に戻りました。



その後、店で充電したんですが、どうも残量が増えない。ちょっと増えてもすぐに減る。で、閉店後家に帰ってしばらくすると、やっぱり前日と同様充電が切れて立ち上がらなくなってしまいました。



なんかおかしい。



ふと充電ケーブルを見ると、一部皮膜が破れて銅線(?)がむき出しになっているところがあります。う、あやしい。

で、部屋の中を探しまわって別のケーブルを見つけ、そちらで充電してみると、ふつうに充電出来ましたとさ。



完全に断線して、まったく充電できなかったらもっと早く気づいたんでしょうけど、中途半端に充電できたので見つかるのが遅くなっちゃいましたね。



世の中で起こる現象っていうのは、意外なところに原因があったりするものです。

だからどうだ、と言うつもりはまったくありませんけど、結果として、ドコモショップの担当者の説明はまったく筋違いだったわけです。

いや、ドコモの担当者が悪いとは思いませんよ。むしろ、適切な説明をしていなかったのはぼくの方なので。

でもひとは、こんなふうに自分の目に見える範囲で因果関係を説明しようとしてしまいがちです。



ただ、それ以外の部分を考慮にいれると言われてもどうしようもない。神の御心のままに、っていうわけにも行きませんから。

でも、なにか決定的だと思うことをいうときでも、自分が見えていない世界の存在を常に意識しておく、というのは必要なのかもしれません。

あまり煮え切らない態度でいると、頼りないと思われてしまいそうなので難しいところですけど。
別窓 | アーヤのスタッフプロフィール | コメント:0 |
<<なんで○○せなあかんねん | 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ | 荷物が見つからない!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。