スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
楽しい人生のために このエントリーをはてなブックマークに追加
2013-01-22 Tue 23:44
昨日のつづきのような話になりますけど、人生って「おれがやる」「わたしがやる」って言った瞬間から面白くなると思うんですね。

それは、そう言うと人ごとではいられないからです。

自分のことで、自分でやらなきゃいけないことは、メンドクサイです。でもそれは、生きるってことがメンドクサイんだからしょうがない。クラゲのように生きるならめんどくさくないかもしれないけど、人間だからねぇ。



だから、人生がつまらないと思っているとしたら、なんでもいいから「自分がやる」って言うしかないんですよ。

もちろん失敗したらけちょんけちょんに言われちゃうかもしれない。立ち直れないかもしれない。生きていかれないかもしれない。



でも、だからこそ、楽しいんじゃないか。

何をやっても命に関わりもしないし、プライドに傷もつかないから、つまらないんだよ。



「自分がやります」っていうときに、心臓がドキドキしてちゃんと言えないくらいのことをやるしかなくなったら、そりゃ人生楽しいよね。死ぬかもしれないんだから、必死になる。必死ってことばは、そういう意味だ。



ただ、それを、やりたくもないことや嫌いなことでやる必要はないんですよ。そんなことのために命かけられないじゃない。



だからこそ、自分が好きなこと、得意なことを大事にしなきゃいけないと思うんです。

「自分がやります」って、好きなことや得意なことで言うために。



まずそのステージに立つこと。

ぼく自身、そしてぼくの回りにいる人たちが、みんなそのステージに立ってくれたらいいなと思います。


別窓 | 考えたこと | コメント:0 |
<<今日は引きこもり | 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ | どうして、それを「君」がやらないんでしょうか>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。