スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
素の自分ひとりポンと投げ出されたら このエントリーをはてなブックマークに追加
2012-12-09 Sun 00:07

いま自分の周りにあるすべてのものを引き剥がされて、本当に素の自分ひとりポンと投げ出されたら、オレは生きていけるんだろうか。

そういうことを、たまに考えます。



そうなったらそうなったで何とかするだろうという根拠のない自信はあったりするけれど、ちょっとしたボタンの掛け違いでもうそれ以上何かをしようという意欲が湧かなくなったりするんじゃないかと想像したりもします。



だいたいが、こういうことを考えるときは何かしら問題を抱えている時だったりするので、ネガティブな方向に考えが向きがちだということもある。



ただ、人が生きる以上、素の自分ひとりポンと投げ出される状況ってありえるし、それは決して最悪の状況じゃないですよね。どうしようもない借金が残っちゃってたり、精神的にどうしようもない状況に追い込まれることだってあるでしょう。

会社なんか持っていると、ふと気づいたときにはにっちもさっちも行かない状況にだってなりかねないし、経営というのは本質的にギャンブルです。

というか会社云々じゃなくて、人生というのは本質的にギャンブルですよ。



勝ち目というのはほとんどなくて、次の勝負が出来るだけのクレジットがあれば「負けた」と言わなくて済むだけの話。

逆に言えば、どれだけ勝ちを重ねても、最後の大勝負に全部つぎ込んで負ければそれまでよ。



じゃあ大勝負なんてしなければいい?



人生ってなんだろうね。

たまにそんなことを考える夜もある。

それも人生の一部だね。
別窓 | つぶやき | コメント:0 |
<<横浜へ | 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ | 「とびだせどうぶつの森」はじめました>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。