スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ほぼ日 このエントリーをはてなブックマークに追加
2010-04-08 Thu 01:13
いや、いまさらながら昨日のほぼ日は、いいです。
ええ、こんなこと言うのはおこがましいですが、いいです。

まずここ最近連載されている、
黒柳徹子さんのやつと、三谷幸喜さんのやつがすばらしい。

でもそれが、今回取り上げる理由ではなく、
もっとすごいヤツが2つもある、というのが、さすがほぼ日!
という感じです。


詳細は↓


まず、「第1回ほぼ日作品大賞」
http://www.1101.com/sakuhin/index.html

これすごいですねぇ。
もうなんというか、応募したいし、応募作品うちで売りたい(笑)

これ、すごく今アーヤがやりたい事と近いんです。
それはとりもなおさず、ぼくが糸井さんに感化されている、
ということに他ならないわけですが、
でもまぁ糸井さんについていけば、糸井さんの真似しておけばw、
まぁなんとかなりそうじゃないですか。

まぁそれはともかく、
ぼくの身近にいる人が、もしこれに興味を持ってくれて、
なにかを応募してくれたらうれしいな、
という気持ちを込めてご紹介します。

そしてもうひとつ、
新装版「はたらきたい。」発売!
http://www.1101.com/books/job_study/new.html

ぶっちゃけ最初の「はたらきたい。」は、
「webで読んだ記事だから買う必要ないじゃん」と思い、
ブックオフで立ち読みはしたけど買おうという気持ちは全くありませんでした。

ただ、今回のは「ちょっと欲しいかも」と思ってしまったんですね。
それは上記のページを読んでしまったからなんですけど。

というのも、田中靖夫さんの言葉にビビっときてしまったからなんです。

「え!? 田中康夫!? マジ?」
と思ったあなた。仲間です。でも、ちょっと違います。

康夫、じゃなくて、靖夫さんです。

なんか透明だかブルーだかの、長野のヤスオじゃなくて、
イラストレーターのヤスオさん、だそうです。
浅学にしてぼくはこの方を存じ上げなかったのですが、
とてもステキな言葉を残していらっしゃいます。
それを引用します。

「24時間以上、絵を描いてるやつは世界中にいない。
 時間をかけてやっていれば絶対いける・・・。
 会社をやめてイラストレーターになるころの
 自信のよりどころは、そこでした」

これ、すごくないですか? ぼくは、目からウロコでした。

丸1日、24時間一つのことをやり続けたら、
その日の世界一になれるんですよ!

「オレは(私は)この日、世界一だった」って、紛れもない事実として言えるんです。

それを、1日ずつでも積み重ねていけば、
月に1日だけでも、そういう日を増やしていけば、
自信、ついていきそうじゃないですか。

月に1回やれば、年に12回、世界一だった日があるんです。

そんな人、なかなかいないでしょ?
これ、自信になると思うなぁ。

そういうような言葉が、28も追加されてるそうです。
ちょっと読んでみたくなった方、
購入しなさい、とは言わないので、
ぼくが買った本をアーヤに読みに来てもいいですよ。
そうするとアーヤの売上が上がる可能性が若干あがるという、
アフィリエイトよりあさましい感じがなきにしもありませんが。
別窓 | 考えたこと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ポイントカードが来たよ | 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ | ソラニン>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。