スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
「魅力」と「得意」を伸ばすデザイン このエントリーをはてなブックマークに追加
2012-10-18 Thu 23:56
会社のこと、アーヤのこと、なんかすこしずつ、見えてきてるのかな~、と思うことが増えてきている。

いい方向に向かうための、材料は揃いはじめていると思うんだよな。

あとはそれをどう配置し、デザインしていくか。



今の時代は、素材そのものを「はい」と渡すことではお金は取れない時代になってきている、とたくさんのひとが言ってます。

そこに「デザイン」を持ち込んで、自分たちが一番得意なものを生み出すことで付加価値をつけないといけない、と。

アーヤ自体もそこにいかなきゃいけないだろうし、そのためにぼくがやることもやっぱりデザインなんだろう。



どれだけ魅力のある商品を生み出すか。

どれだけ魅力のある店になっていくか。



魅力というのは、ひとが求めるもの、ひとの役に立つものということだ。

人の役に立つものと、自分たちが生み出すのが得意なもの。このふたつの相反する命題の交わるところがどこかにある。

そのポイントを見つけ、徹底的に伸ばしていくためのデザイン。



やるべきことは、それに尽きるんだろう。
別窓 | アーヤとヒグチファームのこと2012~ | コメント:0 |
<<外に出る時間 | 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ | フォルクスの雰囲気が変わってた>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。