スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
IFEX~フラワートークナイト 花男子、すげ~! このエントリーをはてなブックマークに追加
2012-10-12 Fri 23:42
昨日は長い一日でした。

深夜に一仕事あり、それを済ませて幕張へ。車中で一眠りしたあと、幕張メッセでアーヤのスタッフとIFEX(フラワーEXPO)を見学。

スタッフと解散し、今度は3時過ぎから夜に行われるフラワートークナイトの準備。

そして6時からフラワートークナイト。ぼくは取材班。と言いつつ、しっかりビールは飲んでましたけどね(笑)。

10時過ぎに終わり、2次会。ここでもビールを飲みましたがちょっとだけ。



0時頃お開きになって、ぼくは再び車中泊。3時間くらい寝るとぜんぜん元気になったので、家に帰ることに。



帰り道、ぼんやりしていたら首都高から保土ヶ谷バイパスに乗り換えるのを忘れてしまい30分くらいタイムロス。最後の最後にやってしまいました。


帰ってきたのは5時半くらい。24時間以上の耐久レースがようやく終わりました。

そしたら朝ちゃんと店に行くつもりがちゃんと起きれず、気づいたときには家を出る時間。そこからがんばらなきゃいけないんだけど、実は前日にスタッフから「明日は昼から来ればいいよ」と優しい言葉をもらっていたので、それに甘えて「遅れます」とメールして、もう一眠りさせてもらいました。おかげで元気に店に出ることができました☆ ますみさんありがとう♪



まぁそんな一日でしたが、やっぱり面白かったのはフラワートークナイト!

特に今回は、途中に「花男子」のみなさんのパフォーマンスがあり、これがすごかったです。

これは、花屋などのブーケを作る技術のあるひとが、音楽に乗りながらどんどんブーケを作っていくんですが、MCの方々がうまく盛り上げつつ、できたブーケを会場にいる女性たちにプレゼントするんですね。



これ、ぼく取材班としてビデオで撮ってたんですけど、ブーケをもらう女性たちが、ほんとうにうれしそうなステキな表情をするんですよ。もう、「惚れてまうやろ~!」というやつですよ。

ほんとにね、こういうの見ると、「花ってすげ~な」と思うわけですよ。



男が花を贈るって、男としてはやっぱり恥ずかしい、そんな気持ちは分かるんです。でもね、「花を贈ると女性はあんなステキな表情をする」って知っていたら、男もそこは「がんばろう」って思うようになるんじゃないかな~。

そして、あの場において、ブーケを作る「花男子」たちは正真正銘のヒーローです。やっぱりかっこいいんですよ、テキパキとブーケを作る姿。



花を通じて、男はカッコよく、女はステキになる。本当にすらばしいイベントでした。



トークナイト全体としては、というかぼくとしては、2年前に最初に参加してからまる2年が経ち、ずいぶん知り合いも増え、いろんな方と挨拶してお話して、楽しく時間を過ごすことができるようになリました。

ようやくぼくも、このイベントの本当の良さを実感できるようになってきましたね。

こうしたイベントの主催者側にいることができることがありがたいし、これからもっとがんばろ~、と思いました。
別窓 | アーヤとヒグチファームのこと2012~ | コメント:0 |
<<「自分らしさ」を治したり捨てたりする必要はない | 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ | 自分のやりたいことを実現するためのメソッド>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。