スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
台風のルートの取り方、震災以降変わってない? このエントリーをはてなブックマークに追加
2012-06-19 Tue 22:29
いやはや、タイヘンな嵐です。困りました。

なにが困るって、畑が困るんです。野菜を植えるのが遅くなっちゃったもので、まだ苗がしっかりしていないので、どうなることかと心配です。

もしかして、しっかりしてないほうが風をいなせるかも? と淡い期待を持たないこともないんですが、まぁこれも経験、どうなることか見てみたいと思います。



それにしても、去年の9月を皮切りに、この9ヶ月で3回目の嵐の直撃です。首都圏。



これって尋常じゃないですよね。

結構今までって、「来る来る」って言いながら直撃されなかったんですよね、首都圏って。

それがまるで堰を切ったようにこうもつづくっていうのは、原因を探ろうと思うと真っ先に思いつくのが、震災の影響です。



あれによって、気象の変化の仕方が変わっちゃったのかもしれませんね。たとえば、地熱の上がり方が大きく変化して、雲の出来方や気温の変化の仕方が変わり、それによって風の吹き方が変わって・・・というような。

もしそういう何かが起きて、そのカタチが安定してしまったとしたら、日本列島、首都圏は、台風の通り道になってしまうということになるのかもしれません。



これって、けっこう農業的に大きな打撃が来る可能性があります。



まぁ今そんなことを言っても仕方ないけれど、でも今後の台風のルートの撮り方は、すこし観察する必要があるかもしれませんね。
別窓 | 考えたこと | コメント:0 |
<<勉強会に行って来ました | 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ | ホームページ作成中♪>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。