スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ワカサギのお味は…? このエントリーをはてなブックマークに追加
2012-01-07 Sat 22:39
あ、そういえばワカサギのお味のことを書いてなかったわね。

今回は、残念ながらおすそわけの引き取り手が現れなかったため、総勢58匹すべて、調理させていただきました。



ふだんはめんどくさいので、まずやらない揚げものなんですが、ワカサギと言えばやっぱり揚げなくちゃ! ということで、キャノーラ油を買ったり、油のポットを買ったり、「そこからかい!」という突っ込みが入りそうな買い物を済ませ、揚げ物をやりましたよ。



今回やったのは、フライ? てんぷら? から揚げ? ノンノン。素揚げです。素揚げ。だって簡単じゃない。



58匹もいると、いっぺんに食べきれないんじゃ…、と心配していたんですが、なにせチビちゃんが多かったので、ふつうに居酒屋メニューの1.5人前くらいの量でした。

2012-01-05 21.33.48

あは~ん、ピンボケ御免。



とにかく揚げただけのワカサギ。これを塩でいただきます。

ちなみに揚げ方は、最初は少し低めの温度でゆっくり揚げ、火が通ったら高温にしてカラッと仕上げます。



お味のほうは…、チビちゃんが多いので、カリッと香ばしい、スナック感覚のワカサギ!

釣りたてなので、特に下処理をしなくてもまったく魚臭さなどはありません!

うまい、うまい~~~!



あっという間に全部食べちゃいました。ビックリ!



これは、もっといっぱい釣らないと、おすそわけにならないわね。少なくとも50以上はないと一瞬でなくなっちゃう。

だって食べやすいし、おいしいし。




これを食べて、「もっとうまくなってたくさん釣らなきゃ」とモチベーションも上がってきました。

帰ってきてからネットで調べて、「もう少しこういうところに気をつけたほうがいい」とか「うまい人はこういうところを見ている」という課題が見えてきたので、今はまた釣りに行きたくてたまりません。

始めたばかりのときって、調べて考えて、すぐに課題がたくさん見つかるし、それを試すと一つ上のステージに比較的簡単に上がれるから、やりたくてたまらなくなっちゃうんですよね。サルですわ。ワカサギ釣りサル。



次回、いついけるかわからないけど、こんどこそ3ケタの釣果を目指して、楽しんでこようと思っております。


スポンサーサイト
別窓 | 2012釣り | コメント:0 | トラックバック:0 |
富士山の絶景を眺めながらのワカサギ釣り、その釣果やいかに!? このエントリーをはてなブックマークに追加
2012-01-05 Thu 20:10
行って来たぜ山中湖!

とりあえず釣れたぜ!! 0じゃないぜ!! そりゃそうさ! だってそこは山中湖だから!



朝4時半ごろ出発して、到着はちょうど6時。山中湖付近は道路が凍結気味でしたが大丈夫でした。

朝6時はまだ遠くの空が白み始めた程度。

2012-01-05 06.25.56

なんか幻想的な写真になりましたが、こんなに明るくありません。・・・って、写真載せる意味あるのかコレ。



そして湖畔はハンパない寒さ! ダウンとユニクロの防風ジーンズをもってしてもシンシン冷えます。ただ、アレじゃなかったら、立ってるのもつらかったと思う。

ふと見ると、あたりまえだけど富士山がすぐそこに。

2012-01-05 06.26.12




夜明けと同時に船が出発して、5分程度でポイントに到着。さっそく釣りのスタート。と、ぼくの両隣のベテランさんたちがさっそくポンポン釣りあげはじめます。こりゃあ期待できそうだ!



が、事実上初めてのワカサギ釣り。なかなか勝手がわからず、ぼくにだけアタリが来ません。ひぃ~、今日も坊主だったらどうしよう…。

と思った瞬間、竿先がピクピク。こ、これ、もしかして、あたりですか? ワカサギちゃんがエサを食べたサインですか?

はやる心を抑えつつ、電動リールで糸を巻き上げると、キタ~~!!! ワカサギだ!!



平静を装いつつ、ワカサギゲット! あ、まだバケツの用意してなかった。いそいそと、バケツに水を汲んでマイファーストワカサギちゃんをバケツにリリース。オ~、アイラブユー、マイスイートワカサギ。

で、再び糸を垂らし、写真を撮ろうとケイタイを出していると、再びアタリが!

やった、やったよ、2匹目ゲット! ここで写真をパチリ。

2012-01-05 07.03.13

このあとぼくのアタリはピタッと止まってしまうんですが、なんか左隣のオジサンがものすごいの。電動リールの竿2本使いで次々にワカサギを釣り上げていきます。右隣の人もすごいんだけどペースが違いすぎ。

で、この人たちが隣にいたのがとても良かったんです。だって、バンバン釣ってる人のやり方が逐一わかるんですから。仕掛けの感じとか、誘い方とか、見てないフリしてガン見しておきました(笑)。



それが功を奏して、ぼくにもポツポツとアタリが出はじめます。で、「あ、こういうことかな?」というのをつかむと、しばらく続けて釣れる。が、すぐにまたダメになり、またいろいろ探ると、つづけて釣れるタイミングがまた来る。

これがぼくの技術によるのか単純にワカサギの回遊の周期によるのかは分かりませんが、でもそんなふうに釣れたり釣れなかったりを楽しみます。両方あるから、技術の向上する余地が生まれるんですよね。



そんなこんなで、昼前くらいの釣果がこちら。

2012-01-05 11.34.10

おお、バケツの底が見えなくなってる!




昼を過ぎると、風が強くなり、波が荒れてきました。スタッフの方が、この感じだと、安全のために早上がりになるかも、とアナウンス。

その後、案の定さらに風が強まって、午後1時、ついに早上がりの決定が下されます。

2012-01-05 13.00.05

ちなみに、ガラスが曇ってほとんど見えていませんでしたが、こんなふうに目の前に富士山がそびえる絶景ポジションでの釣りでした。まぁ写真なんか撮ってたのぼくだけでしたけど。



さて、終了。あ、そうそう、ワカサギ釣りでは、腕に自信のある人はカウンターを持って行くんですね。あの、カチカチするやつ。ぼくの両隣の人たちも、もちろん持ってました。で、その数はというと、左隣の人、500匹オーバー!! マジかよ! ちなみに右隣の方は160匹だったかな。これもすげえ!

船全体でも、左の方が断トツのトップ。250匹くらいの人が2番で、右の方が3番だった模様。すごい人たちに囲まれちゃってたのね。



かく言うぼくはというと、カウンターがないのでクルマに戻ってから数えてみました。その数、58匹!

まぁ実質最初だし、こんなもんじゃない? こんなもんだよ、きっと。

2012-01-05 13.31.21



今回は、生まれたばかりくらいの小さいサイズの子が非常に多く、2年生の大きいサイズの子たちは去年あらかた釣られてしまったあとだった模様。そのぶんアタリを拾うのも難しく、小さなあたりを確実に拾える技術のある人が数を伸ばせたようです。

そこで気になってくるのは実食ですが、それはこのあと、風呂入って、上がってから調理に入るので、そして当然焼酎飲みながらになるので、レポートはまた今度。



ワカサギ釣り、とっても楽しかったよ!
別窓 | 2012釣り | コメント:0 | トラックバック:0 |
4日になったのでそろそろ始動しますが、明日は山中湖に行ってきます このエントリーをはてなブックマークに追加
2012-01-04 Wed 21:09
三が日の間は仕事のことは考えないようにしよう! と決めていたのでお気楽にしていました。

で、4日になったので、そろそろ始動すんべぇ、ということで今日は年賀状作り。おそっ!



デザインができてさぁプリントアウト、と思って試し刷りしてみたら、インクがちゃんと出ない!



クリーニングしたり、インクカートリッジのノズルを拭いたりしても改善せず。たまにしか使わないインクジェットは、どうしてもこうなっちゃうんだよね~。

事務所のレーザー使わないと印刷できそうにありません。あさってあたり、会社に行こうかなと思っております。今度の月一研修の準備もしないといけないしな。



明日は4時に起きて山中湖に行ってきます。万一の路面凍結に備え、スタッドレスも履いて準備万端です。アレ、凍結の場合はスタッドレス効かないっけ?

明日の行程は途中からずっと山道なんですよね。ちょっと怖いので安全運転で行きたいと思います。



や~っとワカサギちゃんの顔を見ることができそうです。楽しみ☆ とりあえず、目標はでっかく100匹!

ワカサギの友達100人できるかな?



あ、おすそわけ希望の方は明日のツイッター要チェックですよ。たぶん3~4時の間くらいにつぶやけると思います。そしてそこから2時間くらいかけて帰ってきます。

なんつって、また全然釣れなかったらどうしよう…。
別窓 | 2012釣り | コメント:0 | トラックバック:0 |
ワカサギに釣られてきました このエントリーをはてなブックマークに追加
2012-01-03 Tue 21:17
さぁさぁ、行ってまいりました、相模湖。ワカサギ釣りでございます。

朝6時に家を出て、コンビニでご飯を買って現地着7時。空気がピリピリ。寒い!

2012-01-03 06.59.46

ここからボートでドーム船まで移動。ドーム船っていうのは、湖上に浮かぶビニールハウスや屋形船のようなもので、風雨をしのげる室内で釣りを楽しめるようになっています。

写真を撮り忘れてしまったんですが、以下の日経BPのページでその全容が明らかになっているのでご参照あれ。

http://wol.nikkeibp.co.jp/article/column/20101208/109521/?P=3
http://wol.nikkeibp.co.jp/article/column/20101208/109521/?P=4

このページでは、『初心者のための「釣りガール」入門』と題して相模湖のワカサギ釣りにチャレンジしているんですが、そのタイトルがすごい。

「全然釣れなくてごめんなさい」

なにせ、相模湖に訪れた総勢4名で、結局釣れたのが2,3匹…。ワカサギ釣りって、ふつうに一人で100匹くらい釣ったりしますからね。そりゃあこんなタイトルにもなろうというものです。



ですが。ですがです。あなたはこの結果を笑うことができますか? あなたなら、できるかもしれません。でも、ぼくには笑うことなんてできません。なぜ? なぜかって? それは、



今日、ぼくはたったの1匹も釣ることができなかったからです!



イヤ、正確には、「ぼくたち」というべきでしょうか。というのも、今日ドーム船でのワカサギ釣りに参加した、約30名ほどの全員が、たったの1匹も釣ることができなかったからです!!



こんなことってあるのかしら。ビックリですよ。ワカサギ釣りって、どんなに釣れないと言っても5~10匹くらいは釣れるものだと思ってたよ。オレ、ワカサギ釣りのことなめてたよ。



だから釣行のレポートもクソもあったもんじゃありません。あ、クソだなんて、すみません、ワタクシとしたことが、お下品な表現を。ん~、レポートもご不浄もあったものではございません?



まぁとにかく、周りにいた家族ずれなんかは、「河口湖に行きたい」「山中湖は釣れてるらしい」「なんで相模湖にしたの?近いから?」とかそんな話ばかりしていました(笑)。お父さんとお母さんが「これから山中湖行って泊って明日釣ろうか?」と盛り上がり、息子さんに「山中湖行く?」と訊いたら息子がどんよりと「お家に帰りたい」って言ってたり。

それ以外には、「このお菓子おいしい」「今寝てたでしょ」とか?



まぁそんなことで、ぼくのワカサギ釣りことはじめは散々な結果に終わりましたが、0からの出発ということで、とんでもない我慢強さを手に入れたということにしておきます。

で、うちに帰ってきて、早速リベンジマッチの日程を決め、予約を入れました。

あさって1/5、リベンジ行ってきます。

場所はもちろん相模湖。・・・なわけないじゃないですか。チョ~いっぱい釣れてる山中湖に行ってきます。



・・・と、結果としては、今日はワカサギ釣りをしたというよりは、すっかりワカサギに釣られてしまったワタクシなのでありました。
別窓 | 2012釣り | コメント:0 | トラックバック:0 |
ワカサギ釣りの道具を買ってきたよ~ このエントリーをはてなブックマークに追加
2012-01-01 Sun 21:17
さて、1/3のワカサギ釣りに向けて、今日は新春セールの釣具屋さんに行ってきました~。

ワカサギ釣りは、この道具で行います。ジャカジャン♪

2012-01-01 20.48.33

え? そりゃなんだって? これがワカサギ釣りの竿とリールですよ。


赤いマウスみたいのがリール。これ、電動リールなんですよ。そこから飛び出している赤と白の棒状のものが竿。穂先、と呼ばれているものです。

サイズがよくわからないかもしれないけれど、電動リールはまさにマウスくらいのサイズ。穂先からマウスまで、全長30cmないんじゃないかな。



相手はワカサギ。小さな魚ですから、こんな物で十分釣れるみたいです。しかも電動だから楽チン♪



ちなみにどんな具合に釣るのかというと…、



YouTubeで検索したら出てきたものですが、これがドーム船というやつで、電動リールを使ってのワカサギ釣り。

あんまり釣りって感じしないよね(笑)。こういうのは、少人数で行って、よもやま話を1日楽しみつつ、ワカサギも釣ろうや、というスタンスでやるのが一番正しい気がします。



まぁぼくがとりあえず「ワカサギの釣り方」を一通りマスターして、簡単なレクチャーくらいできるようにするので、そうなったらみなさん一緒に遊びに行きましょうね。
別窓 | 2012釣り | コメント:0 | トラックバック:0 |
| 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。