スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ランニング、キャパオーバー? このエントリーをはてなブックマークに追加
2012-08-08 Wed 00:42
数日前からランニングを再開していまして、今日まで6日間で4回走りました。

少しずつですが順調に距離を伸ばしてまして、今日はついに5kmオーバー☆

…のはずが、今日はAndroidのRunKeeperというアプリがちゃんと作動しておらず、RunKeeper上ではわずかに5kmに足りていません(笑)。

このページを見ると今日ぼくが走ったルートが分かるんですが、この記録では緑色のピンが刺さっているところがスタートで、赤のピンがゴールです。

が、実際は赤のピンの場所からスタートしてるんですね。だからおそらく、5.7kmくらい走ったはず。



ただ今日は、走り終わったあとずいぶん疲れてしまっていたので、ちょっとキャパオーバーだったのかもしれません。

また膝を傷めてしまってもつまらないので、あまり無理せずに走ろうと思います。
スポンサーサイト
別窓 | ランニング | コメント:0 |
アキレス腱が短い? このエントリーをはてなブックマークに追加
2011-12-23 Fri 22:57
ランニングやトレーニングを始めてしばらくして、気付いたことがあるんです。

どうもぼくの左の足首は、とても動きが悪いんです。屈伸するときに、右足はペッタリ地面につくんだけど、左足はかかとが浮いてしまうんです。

考えてみると、これってたぶんすごく昔からで、いつからか、まったくそれを意識せずにかばう癖がついてしまったために、こうして身体を動かすようになるまで忘れてたんですね。



で、今日整体に行ったので、もしかして治してもらえるかなと思って先生に話してみたんです。そしたらば、

「あ、それはアキレス腱が短いんですね」

「え、短いんですか? かたいんじゃなくて?」

「ええ、短いんです。たぶん最初から」

「・・・てことは治らないんですか?」

「そういう症状の人は何人か診てますけど、ストレッチで伸びるようになったっていう話は聞いたことないですね」

が~~~ん!!

ストレッチで治るんじゃないかな、と思っていたのでけっこうショックです。




しかも、走った後に右ひざが痛くなることが多いのも、左足首をかばっているからという可能性が高い。




なかなか身体っていうのは思うようにいかないものです。が、このまま諦めるのもイヤなので、弱点は弱点として認識して、何らかの対処を考えたいと思います。

敵を知り、己を知れば百戦危うからず。

ん? この格言は意味が違うか。
別窓 | ランニング | コメント:0 | トラックバック:0 |
やっぱり右ひざ痛 このエントリーをはてなブックマークに追加
2011-12-22 Thu 23:34
案の定、右ひざが少し痛くなりました~。

10km、なめちゃいけませんね。



おまけに今日は朝寝坊して、あわてて出たからサプリを飲むの忘れちゃいまして。



2,3日は安静にしないとかなぁ、という感じ。



あ、でも、走りはじめのころに比べれば、大した痛みじゃないんですよ。ふつうに歩けるし。

こんなかんじで、少しずつ痛くなくなって、少しずつ長い距離走れるようになればいいな、って思ってます。

何やるにしても、一気にすごいことできるようになんてならないんだよな、って、最近はわかるようになりました。身の程を知るようになりましたよ、ぼくも。

一歩ずつ、確実に進んで行けるやつじゃないと、すごいところには行けない。そうなんだよ。そうなんだよなぁ。
別窓 | ランニング | コメント:0 | トラックバック:0 |
今日は10km走ってみたよ☆ このエントリーをはてなブックマークに追加
2011-12-21 Wed 23:56
今日はお休みということもあって、がんばって10km走ってみました~。

わ~、パフパフ~♪



そしてなんとも驚いたことには、その走行ペースは5:48/1km! 1km6分を切ってしまったんです!

わ~わ~、パフパフパフ~♪♪

くわしくはこちら→http://runkeeper.com/user/tesssi/activity/63421785



とにかく先日ご紹介した、



これを読むまでは2,3kmしか走らなくても6分切れなかったわけですから、思いもよらぬ進歩を遂げてしまったわけであります。



とはいえ、この走法を使うとぼくの場合、非常に背中と腰に張りが出るため、明日の状態は今からちょっと心配ではあります。右ひざも少し違和感があるし…。



まぁでもですね、考えてみたら10kmも走ったのって、高校以来? 中学以来? いずれにしても20年以上昔の話ですよ。てか走ったことあるのかな?

自分がアラフォーと呼ばれる年になりながら、こんなに走る日が来るとは思いもよりませんでしたが、こうなったら近いうちにハーフマラソン、いつかは東京やホノルルのフルマラソンにも挑戦してみたいものです。




あ、そうだ、ひとつ書き忘れていたことがあった。

今回もRunKeeperというAndoroidアプリ(アイポンでもあるらしい)を使って計測したわけですが、この子が5分ごとに時間、走行距離、走行ペースを音声(英語)で教えてくれるんですね。これが地味に役に立ちました。

5分ごとに自分の状態が分かるから、張合いも出るし、ペースを作りやすいんですね。

これなしで走ってたら、もしかしたらペースが崩れて6分オーバーくらいになってたかも。

なのでこのRunKeeperも、みなさんとってもお勧めですよ☆
別窓 | ランニング | コメント:0 | トラックバック:0 |
RunKeeperおもしろい! このエントリーをはてなブックマークに追加
2011-12-18 Sun 21:28
これまでは、ランニングの記録を取るのにMyTracksというAndroidアプリと、SportsTracksというPCソフトを使っていたんですが、今日から変更になりそうです。

もちろんこれらの組み合わせで、必要最低限、ぼくが記録したいことはできるんです。なんだけど、これらの組み合わせではできないことが一つ。それはソーシャルな機能。ウェブ上に記録を残してツイッターやfacebookと連携する、といいう機能です。


それを解決してしまうのが、今日ツイッターで、商売とランニングの先輩に教えていただいたRunKeeperというアプリ。

まぁ、四の五の言わずにこれを見てください。

http://runkeeper.com/user/tesssi/activity/63169263

何かといえば、ぼくがついさっき走ってきた記録です。

MyTracks&SportsTracksでは、自分のPC上で自分だけがそのデータを確認できるに過ぎなかったんですが、これなら走り終わったらすぐに、ワンタッチでこうしてウェブ上にデータを反映して、ツイッターでつぶやいてくれます(facebookも連携するはずなんだけど、いまだ今日の記録は反映されず)。

これができると、なんだかこれまでよりも走るのに張りあいが出る気がします。



まぁ自己満足だし、見る人が見れば「どんだけ自分好きなんだよ」みたいな感じかもしれないけど、まぁでも楽しいんですよ。しょうがないんだよ。



でもアレだよね、これでさ、東京マラソンとかホノルルマラソンとか走って、その記録を残せたらいいよね。



なんというか、携帯電話の楽しみ方で、こういうことって思いつきもしなかったけれど、ひとが動くのを記録するだけでも、何かしらおもしろさがあるものですね。

テクノロジーってすばらしいね。使い方を間違わなければね。
別窓 | ランニング | コメント:0 | トラックバック:0 |
| 「おもしろがり屋」樋口サトシのブログ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。